新着情報

 

はと麦と小麦粉で製造しました『釜揚げはと麦団子』のご紹介。

更新日: 2021年05月31日

健康に優しいはと麦と小麦粉で製造しました『釜揚げはと麦団子』のご紹介です。


栃木県小山市では[健康長寿はとむぎ100歳を目指すプロジェクト](2018年)を立ち上げました。
内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の次世代農林水産業創造技術の開発研究に小山市のはと麦が選定され、実証試験の結果、はと麦には炎症を抑える効果、血管の弾力性を保つ効果、脂質異常症の予防効果、肝機能改善の効果があり動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果とともに、肌のキメを良くする美肌効果があることが示唆されました。


実証された健康に良い「はと麦」への関心が高まることを期待し、榊屋(株)は、はと麦と小麦粉をブレンドした『釜揚げはと麦団子』の名称でヘルシー感覚の団子を造る事になりました。


食べて美味しく日本古来のお団子ですが現代の健康嗜好にラインナップして登場しました。

榊屋(株)は下野団子の創設者です。団子の主原料のコシヒカリ一等玄米を自家精米し自家製粉は最新ロール式の摩擦熱を出さない製粉機を使用しメッシュの滑らかな上新粉で団子を製造しております。観光地のお取引様の名物団子は品質の良さと美味しさで永い取引をしていただいております。
☆この度の企画開発『釜揚げはと麦団子』は今まで培ってきた榊屋㈱の製造技術を活かし、国産のはと麦に小麦粉をブレンドして団子を造りました。食感はツルツルシコシコで高級割烹店やうどん蕎麦店のお料理の一部としてお土産としてコラボレーションを大きく期待しております。
味覚は甘辛たれ自家製品、粒あん[北海道十勝産えりも種小豆]を自家製餡しております。


【製品規格】
だんご550グラム袋入り タレ類450グラム袋入り
計1キログラムのセットになっております。混ぜ合わせのバランスを考慮しての包装です。1ケース12セット入りです。冷凍保管、零下18度より冷たく。日持ち365日


【使用方法】
常温で解凍して下さい。直射日光を避けて下さい。室温約20度のとき3時間くらいで柔らかになりますが時間に関係なく製品に触れてみて柔らかくなれば使用出来ます。解凍後はその日から冷蔵保存して頂き3日以内に消費して下さい。袋に入れたまま流水で解凍する事もできます。※注文頂いてから団子の上にあん類をのせてください。


【販売方法】
お店のスイーツメニューに、仏事の引き出物にお店の名物団子として売り上げに貢献出来るヘルシーな和菓子で御座います。自信をもってお取り扱いして頂きたく存じます。
用度品ご用意できます。フードパック、発売元御社名入り裏張りシール、A5テーブル用、A4、A3、パソコン内のフォント文字看板・ポスター作成パウチ
益々のお店繁盛を祈願し真心を込めて作成させて頂きます。


《嬉しいお知らせです‼》
すでに上記の商品をメニューに出された取引様の店にお客様が立ち寄って頂けるようになりました。


〒323-0827 栃木県小山市大字神鳥谷878-3
榊屋株式会社
TEL 0285-25-2525
FAX 0285-24-0501
sakakiya@iaa.itkeeper.ne.jp